「Citation Hunt」
https://tools.wmflabs.org/citationhunt/ja

 

 

太田 尚志 (Ota Takashi)さんがこのシステムにウィキペディア日本語版を追加するようご尽力してくださったのは少し前でした。

 

 

ウィキペディアの編集では、文章に出典をつけることが基本的な決まりごととして重要な方針となっています。
このシステムは、記事の中にある”{{要出典}}タグ” をランダムに表示し、出典をつけてみませんかと促すものです。

 

 

誰かの手によって「ここには出典が不足してるので、出典をつけてください」という印(タグ)がつけられている部分を抽出しているわけです。
そんなタグをつけるほど知りたいのならば、タグをつけたい人が自分で調べるなどすればいいのですけれども、まあなかなかそういうわけにもいかない事情があるのか、このタグがついたまま何年も経過しているものあります。

 

 

さて、今日「Citation Hunt」を見ていたら、「平和祈念像」(長崎県にあるもの)の記事中の
"平和祈念像のモデルはハッキリと特定されておらず、長崎県大村市(旧 東彼杵郡)に住んでいたこともある力士・プロレスラーの力道山とする説と、徳島県脇町出身で柔道・レスリング等の指導者であった吉田廣一(通称、「せんとうはん」)という説がある[要出典]。"
が表示されました。

 

 

より詳しく記事のソースを見ると、
{{要出典|date=2012年9月|title=力道山説、吉田廣一説、それぞれの出典をお願いします}}
と、書かれていましたので、さしあたってWeb上にこれらの説を記載している場所がないか探してみました。

 

 

気を付けたことは、ブログやSNS、質問サイトなどは出典に適さないということと、ウィキペディアに書かれていたことを参考にしているサイトではないことです。
後者は日付などで確認するのですが、なかなか難しい。

ただし、今回の場合は、「このふたつの説がある」ということだけ示す根拠があればいいのですから、そこまで厳密な根拠が出典に求められるわけでもなく、”ないよりもあるほうがましである出典をつけること”は有効ではないかと考えました。

 

そんなわけで、こんな編集をしました。

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?diff=64491253&oldid=64404460

 

で、何が言いたいかと言いますと、
ウィキペディアの編集に慣れるために

「Citation Hunt」
https://tools.wmflabs.org/citationhunt/ja

Wikipedia:出典を明記する」
https://ja.wikipedia.org/…/Wikipedia:%E5%87%BA%E5%85%B8%E3%…

などを活用していただけると良いなーと。